GEECRACK/ジークラック ブログ
チューブシンカーの使い方動画
JUGEMテーマ:フィッシング

プロガイド、タク石黒氏により

タングステンチューブシンカーの

使いかた動画がUPされていましたので


紹介させていただきます。
 
| TGチューブシンカー | 13:35 | - | - |
今回のルアーマガジン5月号にて
JUGEMテーマ:フィッシング


今回のルアマガに
ジークラックアイテムの記事を発見!
 
luremagazine5


ページは、76ページ


シンカー特集の所です。


キャロコーナーにTGマルチシンカーが載っています。
TGマルチシンカー

繊細なライトキャロをされる方にはお勧めです。コレ。





変形タイプの所に、

チューブシンカーが載っていました。

TGチューブシンカー

チューブシンカーもだいぶ市民権を得てきた感じが
あります。


1個のスピナーベイトで、いろいろなレンジを探れますので
おかっぱりで、スピナーベイト2・3個持ち歩くより、

TGチューブシンカーを少し、持ち歩いた方が
身軽ですからね。





| TGチューブシンカー | 13:56 | - | - |
キムケンのマッドカバー攻略!DVD見ました?
JUGEMテーマ:フィッシング


年末に発売となった、

キムケンこと、木村健太プロの初DVD!

昨年の琵琶湖オープンの年間優勝のおまけ付き、

『マットカバー完全攻略』

マッドカバー攻略 


見ました? 


みました?


パッケージの裏に
マッドカバー攻略

うちのタングステンチューブシンカーが付いた
リグの写真が載ってたから、

もしかして・・・・・




と思って、DVD見てみたら、





出てましたよ。



チューブシンカー。



DVDの中では、
デプスさんの、
ツインテールグラブに、

チューブシンカーの1/8ozをリグって
使っていただいております。


“距離が出る
▲錙璽爐離蹇璽襪鬚さえて安定感を出す


為に、使用していただいているみたいです。


いやぁ。
何も聞いていなかっただけに嬉しさ倍増ですね。


ありがとうございます。





| TGチューブシンカー | 21:15 | - | - |
タングステンチューブシンカー
JUGEMテーマ:フィッシング

前回の琵琶湖オープンにて優勝時に使用した
木村健太プロのdepsミニブロスチューンを解説。

タングステンチューブシンカー
.潺縫屮蹈1/2oz とチューブシンカー1/4ozを用意

タングステンチューブシンカー
横から見るとこんな感じです。約2.5mmの穴が開いています。

タングステンチューブシンカー
▲船紂璽屮轡鵐ーをハサミで半分に切ります。
  1/4ozの半分なので、1/8ozという事になります。
タングステンチューブシンカー
先ほど、半分にカットした、1/8ozのチューブシンカーを
 フックの先より、挿入します。
タングステンチューブシンカー
・チューブシンカーはやわらかいので、
 フックのカーブも難なく通して行けます。
タングステンチューブシンカー
・デプスさんのミニブロスの場合、
トレーラーホールド用のワイヤーが出ています。
タングステンチューブシンカー
・しかし、チューブシンカーは伸びますので、
 ワイヤーも難なく通過可能です。
タングステンチューブシンカー
ぅ好ートが取り付けてある元まで、しっかり入れてください。
  トレーラーホールドワイヤーのおかげもあり、
  チューブシンカーは後へは ズレません。
タングステンチューブシンカー
1/2ozのスピナーベイトに1/8ozのチューブシンカーを装着。
  これで5/8ozのミニブロスの完成です。
タングステンチューブシンカー

 お好みの重さのコンパクトスピナーベイトが簡単に作れます。
 飛距離と同時に、デカバスに効くと言われる『安定感』も生まれます。
 




 
| TGチューブシンカー | 13:30 | - | - |
琵琶湖オープンで
昨日、琵琶湖オープンがありました。
タイ風明けから
最近の琵琶湖は厳しいって聞くから、


どうなのかな?と



BIWAKO OPENのホームページを

何気に結果を覗いていると


キムケンこと、木村健太プロが優勝してました。


3本で、8200g。




さすがだなぁ。と





続いて、何気に

キムケンのblogを見てみると

ミニブロス+チューブシンカー
(※写真:キムケンのBLOGより)


デプスさんのミニブロスにチューブシンカー1/4ozの半分をつけたもので
釣ってました。


つまり、コンパクトスピナベイトを

一段重くして使用してました。




さすが。




厳しい、琵琶湖にはいいのかも・・。




今回の優勝に、少しでもお役に立てたのかな?
と思うと、なんだか、嬉しいですね。




よし、今日も仕事がんばろっ。
| TGチューブシンカー | 10:22 | - | - |
昨日の琵琶湖にて
JUGEMテーマ:フィッシング

今回の琵琶湖は雨。


一日中、雨。雨。



今回は、うちのスタッフのナミチャン(37歳♂)に乗せてもらって
のいつだかブリのバスフィッシング。




昨日とは、ちょっと違うくて、

少し、厳しくなってたみたいですけど、

まずは、表層、ピロピロ引きで、
波ちゃん釣ってます。

波ちゃん55

浜大津のシャローにて、何匹が釣っている。

で、朝9時位に来ました。
ワンナップシャッドにて、GET。  ゴジュウゴcm。


で、焦る私。
焦る私。

同じ、表層引きなのに、全く、チェイスもありません。


で、波ちゃん曰く、
『カラーも関係あるんでしょ?』
と言う事で、

ワンナップシャッドのスカッパノンカラーに変更。





すると、魚が出だします。


エリアは間違ってなかったのでしょう。


恥ずかしいくらいの、派手な出方をする魚。


こっちも、恥ずかしくなって、
フッキングミス!


久しぶりのバス

で、なんとか 超、久方ぶりに釣れた、

淡水魚!


待望の、ブラックバス。
しかも、今年の初バス!     おぃ。



小さかったけど、気持ちよかった〜。



その後も、ぽろぽろ釣れました。


スピニングでの、ドラグ 少し出ながらの
42cmほどのバス。



しっかり楽しませてくれました。




またまた、バスに目覚めてきた感じです。








 
| TGチューブシンカー | 20:29 | - | - |
更に・・
 
さっき気づきましたが、

昨日描いたタングステンチューブシンカーの件。



更に、エバーグリーンさんのHPで

9/24より
かなり、しっかり説明されていました。

他にも なる程・・的な使い方も・・・・。


人が通していないレンジを探れば
釣れる確率が上がるのは、かなり説得力ありました。


※詳しくは エバーグリーンさんホームページ にて↓↓↓
http://www.evergreen-fishing.com/cgi/newsdetails.cgi?no=0371#0371



さすがに、ちょっと、ビビりました




最近、いろんな所から、注文が来るのも、
これで、納得できました。
| TGチューブシンカー | 16:25 | - | - |
バサー11月号にて
JUGEMテーマ:フィッシング


本日、バサーの

11月号を手に取った。

BASSER11

バサーらしい表紙です。


サトシンさん

サトシンさん載ってました。



サトシンさんと言えば、

スピニングは持たない。というイメージ。



たしか、超タフレイクで有名な
入鹿池でも、一日、巻物で通した、
(もちろん釣れませんよ。)


雄の中の雄 的な釣り人です。



なので、巻物には
めっぽう強い。




サトシンさんおすすめスピーナーベイト

細かく解説してあります。




で、



オススメの1つに


TGチューブシンカー


Dゾーンパワーブレード1/2ozにGEECRACKの
タングステンチューブシンカーをつけてくれてました。
フック部分の根元にサッくりかぶさってます。




バサー掲載のコメントを
そのままいただきますと、


『シャローレンジで使用。一回り大きなブレードで水を掻く振動を
強くしたモデル。ブレードの抵抗が大きいので、ノーマルに比べて
引く速度はやや遅くなる。写真は1/8ozの
チューブシンカー
フックに付けて5/8ozにしたもの。1/2ozより引くレンジを下げたい
場合に5/8ozにしている。』



のだそうです。




タングステンチューブシンカーはやわらかいゴム状の筒で
できていますので
そのまま、スピナーベイトやバズベイトに装着可能です。





巻物の秋。

一度、使ってみてください。










 
| TGチューブシンカー | 16:32 | - | - |